ライフメディアの評判・口コミ・稼ぎ方

ライフメディアの特徴と稼ぐ方法

ライフメディアへ登録
▲無料登録はこちらから!▲
レート 1P=1円
最低交換ポイント 500P(500円)~
ポイント交換先 銀行振込 図書カード Amazonギフト券 iTunesギフトコード
交換手数料 無料
換金制限 現金・図書カード:なし
ギフトコード:1日2,000Pまで
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得・交換した時点から1年間
年齢制限 12歳以上
これまでの収入 79,806円

ライフメディアとは?

ライフメディアは、累計登録数230万人以上・富士通系(ニフティグループ)企業が運営する、アンケートサイト(?)です。

ここ最近アンケート以外のコンテンツが増えており、ポイント獲得手段はたくさんあるので、ポイントの貯め方次第では他のアンケートサイトより稼げると思います。

もし、ただ純粋にアンケート回答だけで稼ぎたいと思っているならば、少し不向きなアンケートサイトさんになってしまうかもしれません。

通常のアンケート

ライフメディアのアンケートは1件当たりの報酬が高いのが特徴で、事前調査のような小さなアンケートは殆どありません。
そのためか、ポイントは即時反映されずおよそ1週間後くらいに加算されます。

また、ポイントが加算されたときにはメールでお知らせをしてくれます。

ライフメディア(Lifemedia)

《1P》アンケート

ライフメディアには、通常のアンケート以外にも超お手軽アンケート「《1P》アンケート」が1日1~5件届きます。

このタイプのアンケートは、たった2問答えるだけで1ポイント(円)くれるので、なかなかウマーです。(10秒とかかりません)
《1P》アンケートは、大変人気ですぐに締め切られてしまうので、見つけ次第すぐに答えましょう!

またこのアンケートも、メンバーズ倶楽部(ランク制度)のポイント加算回数にカウントされるので、ランクアップのために回答しておくのもありです。

ほぼ毎日アンケート

ほぼ毎日アンケート

ほぼ毎日アンケートは、アンケートページから投票(回答)することができます。投票すると、抽選で1ポイント(円)貰えます。
(抽選といいつつ貰えなかったことはありません。本当に抽選?)

ちなみに、ほぼ毎日アンケートで貰えたポイントは、メンバーズ倶楽部のポイント獲得数・加算回数にカウントされません。

ゲームコンテンツ

良いのか悪いのか評価は分かれるところですが、ライフメディアにはたくさんのゲームコンテンツが入っています。(もはやポイントサイト)

アンケートだけだとどうしても貯めづらい部分もあるので、暇なときはゲームをして遊んでみるのもあり。
またゲームも、メンバーズ倶楽部(ランク制度)のポイント加算回数にカウントされるので、ランクアップのためだけに参加するのも手です。

ほぼ毎日じゃんけん(スマホ限定)終了しました

ライフメディアのスマホ版で参加できる「ほぼ毎日じゃんけん」は、1日1回参加できるお手軽ゲームです。

1勝すると2Lポイント(円)、2連勝すると4Lポイント・・・と、じゃんけんに勝つ度に「連勝数×2Lポイント」が貰えます。
じゃんけんに負けると連勝はリセットされ、「あいこ」の場合は次の日へ持ち越しされます。

1タップするだけというお手軽さがこのゲームの魅力であり、数秒で終わるなら毎日の作業も苦じゃない!

ライフメディア

プチ得ポイント(終了しました)

ライフメディアは、所持ポイントに0.25%の利息「プチ得ポイント」がつきます。貰えるタイミングは、3月・6月・9月・12月の13日。
2,000Lポイント以上所有していることが条件となっています。

《追記》
プチ得ポイントが終了し、ランク制度がスタートしました。

メンバーズ倶楽部

メンバーズ倶楽部

プチ得ポイントの代わりなのか、ランク制度が導入されました。
ランクは、レギュラー・シルバー・ゴールドの3つあり、ランクごとに特典が用意されています。

個人的にはランクアップはすごく楽なので、ライフメディアで稼ぐなら上げておくといいかもしれません。

ランクアップ条件は、直近3ヶ月ごと(1~3月、4~6月、7~9月、10~12月)のポイントの獲得数と加算回数で決まります。

レギュラー

条件:なし(何もしていないとこの状態です)
特典1:誕生日ポイント(10P)

シルバー

条件:直近3ヶ月でポイント獲得数250P以上&獲得回数15回以上
特典1:直近3ヶ月で獲得したポイントの1%がボーナスポイントとして付与
特典2:現金(毎月2回目以降)のポイント交換手数料が無料
特典3:誕生日ポイント(10P)

ゴールド

条件:直近3ヶ月でポイント獲得数500P以上&獲得回数30回以上
特典1:直近3ヶ月で獲得したポイントの2%がボーナスポイントとして付与
特典2:現金(毎月2回目以降)のポイント交換手数料が無料
特典3:誕生日ポイント(10P)
特典4:ポイントマル得ニュース

誕生日ポイントは、誕生日月の初日のメールよりアクションをした人対して、10Pがプレゼントされます。(誕生日月に登録した場合はなし)
ポイントマル得ニュースは、不定期だけどお得にポイントが貯められる情報が送られてくるそうです。

メンバーズ倶楽部

友達紹介

ライフメディアの友達紹介は、1人紹介すると100ポイント(円)。特に貰える条件はなく、お友達が登録した時点で基本的にはカウントされます。
(不正を働いていたり、お友達が1ヶ月以内に退会、またはメールが届かなくなったりすると貰えません)

また、登録してくれたお友達には50ポイント(円)がプレゼントされます。(時期によってポイント数は変わるようです)

紹介方法は以下の6つ。自分が得意とする方法で紹介するとよいでしょう。

ポイントが加算されるタイミングは、翌月の25日頃。まとめてドカッと入ってきます。紹介した人数は、マイページから確認可能です。

ライフメディア(Lifemedia)

ポイント交換

ライフメディアは、500ポイントから交換申請できます。
交換先は最低限用意されているので、困ることはありません。

交換手数料は基本的に無料となっているため、1ポイントも無駄にならないのがいいですね!

ギフトコードに関して

Amazonギフト券・iTunesギフトコード・nanacoギフトの交換は、基本的に手数料が20円かかってしまいます。しかし、いずれも手数料無料キャンペーンが実施されていて、終了日が来るたびに延長されています。
かれこれ1年近くは無料となっているので、この先ずっと続けてくれるとありがたいですね。

交換は、申込み日の翌営業日中にギフトコードが記載されたメールが届きます。(発行されたコードはサイト内からも確認可能)
交換の際には、携帯電話の「SMS認証」が必要となり、1日の交換上限は2,000Pまでと決まっています。

SMS認証とは、携帯電話のショートメッセージサービスを利用した認証機能のことです。
ポイント交換ページで携帯電話番号を入力して送信すると、「交換用コード」が送られてくるので、そのコードを入力します。すると、今度はライフメディアに登録したアドレスに「一時パスワード」が届くので、それを入力すると交換が完了します。

銀行振込に関して

銀行振込ができる金融機関は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行が対象となっています。

振込手数料は無料となっていますが、1ヶ月に複数回交換申請すると、2回目からは50円取られてしまうので注意が必要です。
ただし、シルバー・ゴールド会員は、1ヶ月に何回申請しても無料となっています。

交換申請からおよそ4~10営業日で、振込が完了します。
こちらは交換上限がないので、交換し放題です!

図書カードに関して

図書カードの交換は、少し高い3,000円から。手数料は無料。発送時期は翌月の下旬(20日ごろ)となります。

一つ注意する点は、ライフメディアに登録した名前と発送先が一致していないと、交換できないところ。しかも登録情報の名前は変更できないので、気をつけてください。(姓は変更可能です)

▼過去に受け取った謝礼の一部

ライフメディア(Lifemedia)
▼ライフメディアの登録はこちらから!▼
ライフメディアへ登録
ネット副業Guide.ネットでお小遣いを稼ぐ方法
TOPページに戻る

おすすめネット副業|ポイントサイト編

モッピー

今が旬のモッピー(moppy)で美味しく頂こう大作戦!ポイントサイトで人気沸騰中のモッピーは、ネット副業の経験が浅い私でも稼げる優良お小遣いサイトです。大体1ヶ月に2~3万円頂いていますが、優秀な方は数十万円稼いでいます。
(1P=1円)